ミライドゥからスピードボートでダラヴァンドゥ空港のラウンジまで♪

とうとうミライドゥを出発する時間となり、この美しい眺めともさようならです。

e0387424_21062842.jpg

我が家は水上飛行機ではなく国内線を使ってマレの空港まで戻るパターンですが
まず5時に荷物が先にピックアップされて、5時半にカートでジェッティヘと移動。

e0387424_21062852.jpg

昨夜のサンセット、とてもキレイだったよね〜♪

e0387424_21062928.jpg

ジェッティに到着です♪

e0387424_21062901.jpg

こちらのボートに我が家二人だけと超プライベート♪

e0387424_21062946.jpg

GMを始めとする大勢のスタッフがお見送りにきてくれました〜。

トリップアドバイザーをやっているか訊かれて、一応ハイと答えると
ミライドゥのこと、いっぱい良い事書いてね、と頼まれました(笑。

e0387424_21062967.jpg

まだ新しいボートなので、新車の革の匂いがします(笑。

e0387424_21062952.jpg

さようなら〜!また帰って来て下さいね〜!と笑顔で手を振ってくれました。
手前の男性はスタッフの一人で、プライベートで帰るらしく、船内ではなく
30分と長くはないといえども、ずっと外のデッキで立っての移動でしたよ。

e0387424_21063075.jpg
ヴィラホストではなく、ボートに同乗したのはオフィスのスタッフでした。
話をしていたら、ラヴィヤニのフラワリまでゲストを迎えに行ったらしく
ミライドゥからボートで片道2、3時間というかなりの長距離だったそう。
すごいですねえ、片道2、3時間もかけてやってくるのも送迎するのも!!

実は今回ミライドゥに2週間か、ミライドゥとフラワリに1週間ずつにするか
すごく悩んで、フラワリにミライドゥに前泊するが迎えに来れないか訊くと
うちは送迎は一切やらないし、前例もないので無理、と短く冷たい返事のみ。

過去に連絡を取って訪れたモルディブの数々のリゾートでの経験からですが
そういう対処しか出来ないリゾートは大抵ホスピタリティが終わっていました。
質問や予約の段階で結構リゾートの良し悪しって分かっちゃいますからね。

フラワリは良いエージェントを雇い上手に宣伝しているので、すごく魅力的な島
かつ洗練されたリゾートに思えて、今回行きたかったのですが諦めることに。。。

でも何故そこで諦めてしまったのか、どうしてミライドゥにも聞かなかったのか
ミライドゥなら多分「何とかしますよ」と答えてくれたと思うのでちょっと後悔。


ミライドゥを5時半に出発したボートは、ダラヴァンドゥ空港に6時に到着〜。

e0387424_21063088.jpg

先に下ろしてくれて、こちらのカートに座って待っていて下さいね、と。

e0387424_21063090.jpg

夕日をバックに船内から手を振ってくれているキャプテン。

e0387424_21065534.jpg

荷物も積み終わり、スタッフの運転で空港の近くにあるラウンジへと移動。

e0387424_21065518.jpg

モルディブにも政治色の強そうな壁画アートがあるんですね。

e0387424_21065605.jpg

空き地のはずれにポツンと建っているのが、ダラヴァンドゥ空港です。

e0387424_21065651.jpg
ミライドゥのスタッフが荷物もチェックインも両方済ませてくれてから
お別れとのことだったので、チップを渡して、お礼を述べてさようなら。

ラウンジは細長くて、多少窮屈な感じですが空いていて静かでした。。。
と思ったのは束の間で、5分後には中国の方が大量にやって来ましたー。

e0387424_21065663.jpg

まだ空いていて平和で静かだった頃の写真(笑。

e0387424_21065694.jpg

Wi-Fiのパスワードとお水と、何となくクラッカーを取って来ましたー。
もちろんこの5分後にはクラッカーは見事に瞬時に消え去りました(笑。

e0387424_21065685.jpg



[PR]
by Mrs-HKG5 | 2018-05-14 11:26 | 旅、バケーション | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

海外生活25年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by Mrs-HKG5

プロフィールを見る

最新のコメント

ジャッキーしゃん、 こ..
by Mrs-HKG5 at 13:50
ごくちま様♡ ご無..
by jackie-style2 at 12:06
鍵コメしゃん、 はじめ..
by Mrs-HKG5 at 15:07
めいこしゃん、お久しぶり..
by Mrs-HKG5 at 09:33
ごくちましゃん、こんにち..
by めいこ at 16:06
ジャッキーしゃん、 香..
by Mrs-HKG5 at 09:14
わぁ〜、日本のとんか..
by jackie-style at 22:48
鍵コメしゃん、 そうな..
by Mrs-HKG5 at 18:01
ジャッキーしゃん、 お..
by Mrs-HKG5 at 10:22
極妻さま♡ 新..
by jackie-style at 09:35

タグ

(109)
(66)
(57)
(44)
(37)
(6)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記

日々旅暮らし
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

新 LANILANIな日々
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! BonVoya...
香港極妻日記 ー極楽非凡...
jackie style2

外部リンク

カテゴリ

全体
香港
ホクラニカイ
旅、バケーション
ごあいさつ♪
未分類