フラワリのGM主催のカクテル・パーティ♪

今夜は6時からGM主催のクリスマス・イヴのカクテル・パーティがあると聞いて
スパから戻るとすぐにシャワーを浴びて、大急ぎでドレスに着替えて出発しました。

e0387424_21104015.jpg綺麗なサンセットを拝む暇もなし(笑。

早歩きでレストランとバーを通り過ぎて。。。

e0387424_21104073.jpg

レストランのデッキから階段を降りると。。。

e0387424_21104124.jpg

e0387424_21104123.jpgカネリとジムとの間にあるビーチで
シャンパンやワイン等を飲みながら
まったり寛ぐゲストが大勢いました。

記念撮影のスポットもちゃんと作られているようで、撮影会が開催中。

e0387424_21104136.jpg

e0387424_21104150.jpg私もシャンパンを撮ってみました〜。

砂にフラワリ・モルディブと描かれていて、キャンドルが素敵ですね。

e0387424_21104154.jpg

顔見知りのウェイターはいましたが、GMも他のマネージャーもいません。

e0387424_21104117.jpg

座り込むゲストは少なく、皆写真を撮りまくって大忙しといった感じ。

e0387424_21104255.jpg

7時近かったせいか、シャンパン一杯しか貰えずで、手持ち無沙汰な感じでいると
初めて見るスタッフがやって来てくれて、少しだけ話し相手になってくれました。

e0387424_21104251.jpg

皆ドリンクが貰えなくなった途端に、わらわらと去って行ったので。。。

e0387424_21104780.jpg

我が家もこちらのデコレーションをバックに数枚セルフィーを撮りました〜。

e0387424_21104883.jpg

さてさて、今夜はクリスマス・イヴということで、空いているのはカネリのみ。
皆お腹が空いているらしく、そのままカネリに向かい、テーブルに座りました。

e0387424_21104855.jpg








[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-20 09:56 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリのスパでマッサージ♪

夕方5時半からは、水上ヴィラのジェッティから歩いてすぐのスパへ。。。

e0387424_21035602.jpg

やっぱりこの波止め、インパクトありますよね。

e0387424_21035675.jpg

反対側はご覧のように美しいビーチで、強い波が描いた砂の模様が素敵です。

e0387424_21035640.jpg

e0387424_21035770.jpgあっという間にスパに到着〜。

テーブルに案内されて座ると、すぐに冷たいおしぼりと冷たそうなお茶が(汗。
昨日身体の為に温かいお茶を、とリクエストするのをすっかり忘れていました。

e0387424_21035722.jpg

マッサージに使うオイルは、ラベンダー、ココナッツ、オレンジの三種類です。
昨日はココナッツだったので、今日はオレンジに挑戦してみることにしました。

摘んじゃうのは可哀想ですが、こんな風に毎日飾れちゃう環境っていいですよね。

e0387424_21035735.jpg

二人でまったりしていたら、イヴなのでちょっとしたサプライズがありますと
小さなクジみたいなものを引けというので、スパ・グッズでも貰えるのかもね。

e0387424_21035786.jpgと思いきや。。。
引いた後に裏返してと言われてそうすると
トラスト(信じる)と書かれていました。
それが今の私に必要なんだそうで(苦笑。

セラピストらと一緒に歩いて水上ヴィラになっている施術ルームへと向かいます。

e0387424_21035738.jpg

昨日とほぼ同じですが。。。

e0387424_21035880.jpg

今回は足を洗うプロセスはなく、裸になるとすぐにマッサージでした。

e0387424_21040687.jpg

今回のマッサージは、バリニーズを90分でお願いしました。
昨日受付のスタッフにリクエストした通り、肘を使わないマッサージにしてくれたので
マッサージの内容は昨日のコースと酷似でしたが、ソフトな分リラックス出来ました。

e0387424_21040673.jpg

反対側を見ると、すっかりサンセットの空模様です。

e0387424_21040611.jpg

サンセットをバックにビーチを掃除するスタッフをパチリ。。。

e0387424_21040643.jpg

e0387424_21040683.jpg受付に戻るとテーブルに案内されて。。。

温かいお茶とクッキーが来ましたが、かなり好き嫌いの分かれるシナモン・ティー。
かなり濃厚だったので、私は香りと風味が苦手なのと胃腸が弱いのでパスしました。

シナモンは身体を温めると言われていますが、刺激が強いので胃腸が弱い人は要注意。
妊婦さんや飲んでいる薬によっては怖い副作用が出る場合があるらしいですからね。

e0387424_21040616.jpg

とても綺麗なサンセットでしたが、どうやらカクテル・タイム逃しちゃいましたねー。

e0387424_21040706.jpg







[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-18 10:18 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリのランチ@水上ヴィラでルーム・サービス♪

11時45分に戻り、シャワーを浴びて、まったりしていると。。。
近くのジェッティで修理でもしているようで、大きなドリル音が1時間くらい続きました。

e0387424_20335481.jpg


e0387424_20335471.jpg

e0387424_20335523.jpg目印のライフ・ジャケット案
とっても役立ちましたよー。

ところで、予定では26日からは別のカテゴリーの水上ヴィラに移動という話でしたが
昨日突然クリスマス・イヴである本日24日に移動してくれと言われて、特に説明もなし。

昨日ヴィラホストも驚いていたくらいだったので、26日では無理か聞いてみましたが
絶対に無理と言うだけで説明もないので旦那さんも納得出来ず、GMに連絡しました。

するとGMは電話でかなり横柄な口調で、、、
我が家とフラワリの予約担当スタッフ数名とでやり取りしたメール全てに目を通したが
10通以上のメールの中の大半に26日とは書いてあったが、一通だけ24日と書いてある。
なのでこちらには一切の落ち度はないから謝る必要すらない、と言い切ったそう(笑。

こちらとしては過去幾つものモルのリゾートに宿泊して来て今回のような事は初めてで
今までは遅くとも数週間前にはどのヴィラにいつ移動するのか確定が出ていたんです。

部屋数が膨大で安売りホテルサイトや代理店に任せてる観光地の巨大ホテルならともかく
モルディブの小さな島のひとつで、繁忙期のクリスマスといえども、逆にキャンセル料が
高かったりするので、キャンセル料がかかる時期に入れば確定することですよねえ??

24日と書かれた一通のメールは最後のメールではなく、途中のメールのひとつでした。
部屋を変わる前日ギリギリまで「26日です」とメールで返して来たり、きちんとした
説明もなく、ヴィラホストや予約係も何も答えられないのっておかしいと思うのですが。

それで、そんな適当ならばリクエストすればどうにかなるかな、と思って聞いてみたら
「こちらには一切の落ち度はない!だから謝る必要すらない!」なんて怒鳴るだなんて。
サービス業のトップの言動ではないというか、ちょっと呆れたマネージャーですよね。

どのような方か調べてみると、、、
GMはBrad Calder氏で、2018年後半にオープンする予定のフラワリの姉妹リゾートの
Kudadoo Maldives Private Island by Hurawalhiのマネージメントも担当しているそう。

フラワリ前には、ギリ・ランカフシで4年近くリゾート・マネージャーをしていたそうで
ギリは泊まったことがないのでよく分かりませんが、ちょっと意外でびっくりしました。
まあギリには既にマニュアルがあると思うので、それに従っていれば問題なのかしらとも。

その前はハードロックホテル・バリのアシスタント・マネージャー、その前はフィジー、
その前はニュージランドやロンドンで働いてきたニュージーランドの方みたいでした。

ここまで頑固で高飛車で謝らないGMは初めてで、客を深いな気持ちにさせる天才でした。
謝れば丸く収まることって世の中に、特にサービス業では結構あると思うんですけどね。
謝らないにせよ、こういう理由で混乱させてしまったね、という説明が欲しかったです。

最終的には、24日のイヴではなくて、クリスマス当日の25日朝に移動となりましたが。
とっても不愉快な気分にされたまま、なんとも落ち着かないクリスマスになりました。


気を取り直して、1時にジムから戻った旦那しゃんがルーム・サービスに電話をしてくれて
40分後にはルーム・サービスが届いたので、デッキで食べることに。。。


ランチはマルゲリータと、メニューに載っていない料理は作れませんと言われたので
夜のメニューからカラマリを頼んで、プラス私だけモヒートをお願いしましたが。。。

e0387424_20335530.jpg

e0387424_20335522.jpgあれれ??モヒートはいずこ???

どうやらモヒートを忘れてしまったらしく、スタッフがすぐに戻って配達しますと言い
慌てて出て行ったのは1時45分くらいでした。。。

とりあえず、ゆっくり食べて待ってようねー、ということで、いただきまーす!!

シェアしたカラマリは何故かカレー風味で、ケチャップとライムの合わないこと。。。
量もおつまみサイズと少なめでしたが、まあまあでした。

e0387424_20335563.jpg

こちらもシェアしたピザですが、ソースは市販の味で、冷凍の独特の風味がしました。
買ったピザではなく作ってはいるようですが、それを冷凍保存しているんでしょうか。
サンドイッチもバーガーもぐだぐだだったし、ピザもダメでは食べるものないし(涙。

e0387424_20335521.jpg

e0387424_20335693.jpg2時を大きく回って、、、
食事を終えた頃にモヒート来ましたー。

e0387424_20335691.jpg仕方ないので食後にモヒート(苦笑。






[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-17 10:45 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリのハウスリーフでシュノーケル、後編♪

レストラン前は小さなお魚さんの群れが浅瀬に沢山いる感じで醍醐味がなかったので
あまり長居はせずに、さくっとUターンして水上ヴィラ周辺まで戻って来ました。。。

e0387424_15204904.jpg


e0387424_15205056.jpg

我が家のヴィラまで一度戻り、カレントや雲の様子をチェックしてみることに。

e0387424_15205012.jpg

ハシゴの裏に黄色と黒のシマシマのちびたが沢山います。

e0387424_15205079.jpg

ヴィラ周辺に小魚の群れがいて、朝から晩まで大きな魚が来ては、逃げたり食べられたり。

e0387424_15205011.jpg

これだけの数から、一体全体何割くらいが成魚になれるんでしょうねー。

e0387424_15210442.jpg

我が家のヴィラの反対側、サンセット側のハウスリーフをチェックすることに。。。

e0387424_15210418.jpg

e0387424_15210465.jpg

サンセット側のハウスリーフ内にお魚は少なかったですが、ここだけ稚魚てんこ盛り。

e0387424_15210455.jpg

サンセット側は流れが急で、真直ぐ進んだつもりがかなり右(先端)へ流されていたり
画像中央にサメがいたので追いかけようとしても、流されてしまい左へ進めずでしたー。

e0387424_15210452.jpg

ドロップオフ周辺は流れが急過ぎて怖いので、ハウスリーフ内へ引き返すことにしました。

一見、何の変哲もない珊瑚岩ですが、よーくチェックしてみると。。。

e0387424_15210587.jpg

黄と黒のニモ・ファミリーが住んでいましたー。

e0387424_15210520.jpg

思いっきり人懐っこくて、30cmくらいまで近づいて来て、逃げなかったお魚さんたち。

e0387424_15210533.jpg

目的もなく浮遊してる感じで、じーっと観察していると、目の前まで来てくれたりも。

e0387424_15210547.jpg

浅瀬で一部が元気に育っている珊瑚を見つけると、本当に嬉しくなりますよねー。

e0387424_15210623.jpg

サンセット・ヴィラ側は流れが急で視界も悪くて、すごい勢いで流されて怖くなり
両手足をフルに使ってクロールで必死に泳いで、漸く浅瀬に戻れるような感じでした。
季節や天候にもよるかもですが、脚力に自信がない方にはオススメ出来ないかもです。

e0387424_15211978.jpg

水上ヴィラのすぐ近くにもお魚さんがいっぱいで、栄養豊富な海ってわかりますよねー。

e0387424_15211902.jpg

急いで逃げて行くカラフルなお魚さんも。

e0387424_15211997.jpg

上のお魚産とこのブルーのお魚さんを見ると、ハワイのハナウマベイを思い出します。

e0387424_15211944.jpg

ヴィラ番号は薄く小さく海からは全然分からないので、目印に救命胴衣をハシゴに(笑。

e0387424_15211914.jpg

お隣の中国人カップルはお風呂みたいに浸かって楽しんでいました。

e0387424_15212041.jpg

というわけで、この日は9時40分から、11時40分までの2時間たっぷり楽しみました。

サンライズ側の水上ヴィラの周辺は流れが穏やかで、視界も良くて進みやすかったですが
反対のサンセット側のハウスリーフの半分からドロップオフまでは流れが急で慌てました。

普通にフィンだけで泳いでいると、いつもより必死にキックしても、全然進まないんです。
実際、おじさんが一人で泳いでいて、ものすごい勢いで先端まで流されているのを目撃〜!

おじさん大丈夫だったかなあと目で追っていたのですが、どうやら流れに身を任せたまま
水上ヴィラの先端まで流されることで体力温存して、先端で流れが緩やかになった箇所で
さくっとサンライズ側に回り込むことで、辛うじて無事に戻って来れたような感じでした。

サンライズ側の収穫はというと、サメが大中小の8匹くらい、ニモ・ファミリーいくつか、
ウミガメさんやエイの姿はなく、代わりに大きく成長しているお魚さんが結構いました。
滞在時間の少なかったサンセット側は、サメが1匹とニモ、稚魚てんこ盛り程度でした。







[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-16 09:49 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリのハウスリーフでシュノーケル、中編♪

水上ヴィラから沖まで真っ直ぐに進みドロップオフに出て、右折してレストランの方向へ。

e0387424_15201497.jpg

e0387424_15201537.jpg

e0387424_15201542.jpg

どこもかしこもお魚さんがいっぱいで、やっぱり魚影が濃いと嬉しくなっちゃいます。

e0387424_15201527.jpg

干潮時だったと思うので、かなり深い場所と思われますが、ニモ・ファミリーも発見。

e0387424_15201522.jpg

レストランまで来ると、浅瀬で子供でもシュノーケルが楽しめそうな場所がありました。

e0387424_15201517.jpg

でも、こういう浅瀬で余り泳げない人が珊瑚を踏んでしまうので、維持は難しそうですね。
あと砂地なので波風がある日は視界がかなり悪いと思いますし、この日も今ひとつでした。

e0387424_15201505.jpg

レストランの前が一番魚影が濃いとか楽しいとの声がスタッフから沢山上がりましたが
多分余り泳げなくても行ける距離に小魚が沢山観られる、という意味合いかと思われ。

e0387424_15201621.jpg

レストランの先はジェッティがあるのですが、そこら辺一体は遊泳禁止地区なので
レストランより先には進まないでUターンして水上ヴィラまで戻ることにしました。

e0387424_15203194.jpg

e0387424_15203129.jpg

レストラン以外の場所にも砂地の箇所が多いので、波風のある日は視界が悪いかも。

e0387424_15203131.jpg

e0387424_15203218.jpg

途中でシマシマのお魚さんの小さな群れに遭遇〜。

e0387424_15203239.jpg

e0387424_15203282.jpgと、大きめのサメがまた現れました。
かなりサメが多くて、いい感じです。

目を凝らして深い部分をじーっと見つめていたら、マンタが見えるかなー、なんて。

e0387424_15203247.jpg

またまたニモ・ファミリーを発見。

e0387424_15203210.jpg


e0387424_15203260.jpg

日によると思いますが、リーフ内の浅瀬でも結構サメやお魚さんがいる感じ。

e0387424_15203236.jpg

途中からずっとついて来たブルーのお魚さん。

e0387424_15204886.jpg

濁りがきつくなって来たなあと思っていたらば。。。

e0387424_15204871.jpg

沖の方に一瞬沢山のゴミ??と思ってしまった、うじゃうじゃのお魚さんの群れ。

e0387424_15204901.jpg

プランクトンが豊富なようで、忙しそうにお口をパクパクして食べていましたよ〜。

e0387424_15204927.jpg

かなりの数のサメがいるようで、またまたサメさんに遭遇しちゃいました。

e0387424_15204919.jpg

つづく。。。







[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-12 09:32 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリのハウスリーフでシュノーケル、前編♪

よくシュノーケルをするスタッフ曰く、フラワリのハウスリーフのベスト・ポイントは
受付前からスパまでと、水上ヴィラ周辺と聞いたので、早速チェックすることに。。。

e0387424_15171282.jpg

風もなく、波もなく、いい感じです!

e0387424_15171265.jpg

ちょっと滑りやすい階段なので、裸足で降りてから下の段でフィンを履きました。

e0387424_15171321.jpg

えええええーっと叫びそうになったのが、こちらのカップル@珊瑚踏みまくり(汗。

e0387424_15171354.jpg

少し休憩して、9時40分から水上ヴィラのデッキからのエントリーでドロップオフに。

e0387424_15171315.jpg

すぐ近くに成長中の珊瑚を見つけて、ちょっと嬉しくなりました。

e0387424_15171308.jpg

e0387424_15171352.jpg何かの卵らしき浮遊物を発見(怖。

e0387424_15171490.jpg

今朝は波が穏やかで、濁りも少なく、少し浅めも簡単にドロップオフに出られました。

e0387424_15171486.jpg

ヴィラから沖に向かい左側、ジェッティの先端に向かって強い流れがありましたが
右側のレストランの方向には流れがないので、そちら側に向かうことにしました。

e0387424_15171423.jpg

数十メートル置きに、救命用の浮き輪が設置されているので、とても心強いです。

e0387424_15195039.jpg

万が一足が攣ったり疲れた時は浮き輪につかまって、休憩しながら助けも呼べますしね。

e0387424_15195000.jpg

と、そこへ割と大きめのサメが「おまえは何者だ」と言わんばかりにガン見しながら通過。

e0387424_15195052.jpg

私の周りを3周してから、すーっとどこかへ泳いで行きました。

e0387424_15195129.jpg

上の画像のようにハウスリーフ内は濁っていますが、ドロップオフはまあまあの視界度。

e0387424_15195137.jpg

青いひらひらの蝶々みたいなお魚が五万といる箇所はマンタが出そうでドキドキします。

e0387424_15195154.jpg

マンタ待ちをする際、この浮き輪があると掴まってエナジーセーブ出来そうですね。

e0387424_15195131.jpg

しっかり頑丈な錘がついていて、あちこちに珊瑚や藻がつき始めていましたよ。

e0387424_15195198.jpg

掴まって休憩していたら、大きな青いお魚さんがチェックにやってきましたー。

e0387424_15195272.jpg

しばらく進むと、またまた青い蝶々のようなお魚の群れに遭遇です。

e0387424_15195313.jpg

ハウスリーフ側は砂地だったり、昨日までの悪天候で濁りがきつかったのですが
サメくらいの大きさになると、ちょっと離れていても、はっきり分かりましたよ。

e0387424_15201495.jpg

画像からは分かりづらいですが、このお魚、ゆうに1メートルくらいはありました。

e0387424_15201421.jpg

つづく。。。






[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-09 11:26 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリの朝食ブッフェ、後編♪

今日はクリスマス・イブということで、さすがに今日明日くらいはゴージャスな朝食のはず。
というわけで、早速チェックしてみると、、、フルールは3種類のみとこれまでと全く同じ。

e0387424_18140908.jpg

フルーツ・ジュースも全て紙パック等の搾りたてじゃないもののまま。。。

e0387424_18140934.jpg

欧米のお粥みたいな存在のオートミールをミルクで茹でたポーリッジ。。。

e0387424_18141093.jpg

野菜と卵とそうめんが入ったスープ。。。

e0387424_18141026.jpg

左から、ライス、カリフラワーがメインの野菜カレー、お粥。。。

e0387424_18141069.jpg

冷凍のシュウマイに、野菜がほんの少し入った焼きそば。。。

e0387424_18141047.jpg

パンケーキとフレンチ・トースト。。。

e0387424_18143444.jpg

本日のパンケーキ・ミックスは、マンゴー、ストロベリー、オールド・ファッション。。。

e0387424_18143413.jpg

本日のパンは以下参照。。。

e0387424_18143438.jpg

e0387424_18143490.jpg

これまでと全く同じ野菜とハムの類。。。

e0387424_18143538.jpg

チーズ4種類。。。

e0387424_18143564.jpg

こちらも全くもって同じ。。。

e0387424_18143526.jpg

e0387424_18143581.jpg

昨日の恐ろしくイケてなかったハンバーガーのゴムみたいなチーズの正体はこちら。

e0387424_18143576.jpg

旦那しゃんはブッフェ料理に対して最早食指が全くもって動かなくなった模様(笑。

e0387424_18143556.jpg

e0387424_18144929.jpg今朝も我が家のヴィラホスト以外は
開店と同時に各ゲストのテーブルに
しっかり挨拶と予定や予約の確認中。
我が家の担当はまだ寝てる模様(笑。

クリスマス・イブの唯一の特別メニューだったのが、こちらのフルーツ・ケーキでした。
食べたい物が見つからず、この際フラワリをダイエット道場と呼ぶことにする??なんて。

e0387424_18144978.jpg

あと何日この目玉焼きとベーコンを飽きることなく食べ続けられるのかしらとドキドキ(笑。

e0387424_18144967.jpg

普段は食べないドーナツも、朝食で満足感を得られないがために、食べてしまうという
飢餓感からのタガが外れたように食べてしまうという悲しい負のループに〜〜〜(苦笑。

e0387424_18144934.jpg
今夜のクリスマス・イブのガーラ・ディナー、どうやら余り期待出来そうにないです(涙。

今朝は仲良くなったスタッフが来てくれて、6時からのシュノーケルがベストですよと。
受付前からスパまで、水上ヴィラ前、サンセット側のヴィラ前、一周ぐるっと魚がいて
水上ヴィラ先端はカレントあるからビーチまで歩いて行き流すのが良いとのアドバイス。
前もって連絡をくれたら翌日の朝一緒にシュノーケルして案内してあげます、とのこと。








[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-06 09:37 | 旅、バケーション | Comments(0)

フラワリの朝食ブッフェ、前編♪

今朝はなんと5時過ぎに目が覚めてしまったので、もうそのまま起きることに。。。
とうに雨は止んでいましたが、さすがにサンライズ前とあって真っ暗でした(笑。

昨夜もベッドで少しチクチクした気がしましたが、起きてからは虫刺されはなし。
昨日シーツを替えてくれたかは???ですが、とりあえず刺されていなくて、ほっ。

e0387424_18135548.jpg

今朝は雲が少なく、晴れて来そうな予感。。。

e0387424_18135611.jpg

テーブルの上には片付けられない食器と、新しく補充&交換されないままのフルーツ。

e0387424_18135656.jpg

今日は24日、クリスマス・イブとあって、イベントのお知らせが届いていました。

e0387424_18135612.jpg

今日のイベントは、GM主催のクリスマス・カクテルに、クリスマス特別ディナー、
生バンド演奏付きのビーチ・パーティに加えて、サッカーの試合やヨガもあるそう。

e0387424_18135610.jpg

ヴィラの玄関外に置かれたままの我が家のルーム・シューズ(室内用スリッパ)。

e0387424_18135628.jpg

今朝も6時過ぎから、我が家の横の備品小屋でゴトゴトと大きな音がし始めました。

e0387424_18135613.jpg

島の方向に大きな入道雲?!

e0387424_18135675.jpg

通過中の雲だったらしく、ジェッティの途中でなくなりました。

e0387424_18135767.jpg

ビーチの浅瀬で小魚を狙って泳ぎ続ける中くらいのサメさんを発見〜。

e0387424_18135734.jpg

てくてくと歩いてバーを通り越して。。。

e0387424_18140937.jpg

朝食ブッフェのあるカネリに到着〜。

e0387424_18140979.jpg

今朝はクリスマス・イブだし、さすがに今日くらいは美味しい物があるはずよね??

e0387424_18140975.jpg

e0387424_18140995.jpg答えは神のみぞ知る、、、。
ということで、つづく(笑。






[PR]
# by Mrs-HKG5 | 2018-07-05 11:04 | 旅、バケーション | Comments(0)

海外生活25年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by Mrs-HKG5

プロフィールを見る

最新のコメント

鍵コメしゃん、 はじめ..
by Mrs-HKG5 at 15:07
めいこしゃん、お久しぶり..
by Mrs-HKG5 at 09:33
ごくちましゃん、こんにち..
by めいこ at 16:06
ジャッキーしゃん、 香..
by Mrs-HKG5 at 09:14
わぁ〜、日本のとんか..
by jackie-style at 22:48
鍵コメしゃん、 そうな..
by Mrs-HKG5 at 18:01
ジャッキーしゃん、 お..
by Mrs-HKG5 at 10:22
極妻さま♡ 新..
by jackie-style at 09:35

タグ

(77)
(50)
(44)
(26)
(21)
(6)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

メモ帳

Milaidhoo/ミライドゥ旅行記
Anantara Kihavah/アナンタラ・キハバー
Banyan Tree Vabbinfaru/バンヤン・ツリー・ヴァビンファル旅行記
Hideaway Beach Resort & Spa/ハイダウェイ・ビーチ・リゾート&スパ旅行記
Cheval Blanc Randheli/シュヴァル・ブラン・ランデリ旅行記
Amilla Fushi/アミラフシ旅行記
Maalifushi by COMO/マーリフシ・バイ・コモ旅行記
Amanpulo/アマンプロ旅行記
Huvafen Fushi/フヴァフェンフシ旅行記
Cocoa Island/ココア・アイランド旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記
Dusit Thani Maldives/デュシタニ・モルディブ旅行記、続編
Lily Beach/リリー・ビーチ旅行記
Coco Bodu Hiti/ココ・ボドゥヒティ旅行記
Constance Moofushi/コンスタンス・ムーフシ旅行記
Constance Halaveli/コンスタンス・ハラヴェリ旅行記
Baros Maldives/バロス・モルディブ旅行記
Alila Villas Hadahaa/旧アリラ・ヴィラ・ハダハア(現パーク・ハイアット・モルディブ)旅行記
W Retreat & Spa Maldives/Wリトリート&スパ・モルディブ旅行記
Vivanta By Taj/ヴィヴァンタ・バイ・タージ旅行記

日々旅暮らし
.............................................
当ブログの全てのコンテンツ(文章・画像)は著作権を放棄しておりません。 許可なしでの情報の転載、転用、引用、コピーなどは、ご遠慮下さい。
.............................................
free hit counters

フォロー中のブログ

新 LANILANIな日々
パウダーブルーな日々
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! BonVoya...
香港極妻日記 ー極楽非凡...
jackie style2

外部リンク

カテゴリ

全体
香港
ホクラニカイ
旅、バケーション
ごあいさつ♪
未分類